「風の色、空の音」ぐらいのゆるやかな変化が起きている。

大阪を拠点に検索対策、SEO、コンテンツ・マーケティングのコンサルテイング業務を生業としています。

が、コンサルテイングという言葉が実はちょっと苦手です。
それは自分が会社員時代に、胡散臭いコンサルタントにやられたから。

なのにコンサルしてるのかよって矛盾してるかと思われるかもしれませんが、
「コンサルティング」を辞書で引くと出てくる、
「専門家の立場から相談にのったり指導したりすること。また、企画・立案を手伝うこと。」
という言葉は大好きです。

自分が知識もない時代、勤めていた会社で社長が連れてきたコンサルタントに痛い目に遭わされたからこそ、そういう方をなくしたいという気持ち、自分自身がやってきたことが少しでも約に立てるならという想いで起業しました。

2020年1月に起業し、5ヶ月が経過しました。
折からのコロナウイルス感染症拡大で少なからず影響もありましたが、なんとかかんとか歩いています。

そして今、常に十数サイトを看させていただいていますが、そのアクセスデータをみながら、5月10日頃から明らかに変化を感じてきました。
そんなことをnoteにつづってみました。

この記事を書いた人

sacocchi

sacocchi

大阪府吹田市生まれ・育ち。大阪・関西を中心に中小企業、ECサイト(ネットショップ)のSEO、検索対策、WEB集客、SNS活用、クラウドファンディング活用を支援しています。EC講座の講師やセミナー・イベント登壇もしています。