ECの未来 episode49「SEO コンテンツ 作り方!検索上位を獲得するなら ラブ&パッション!」が公開されました。

過日に収録されました、YouTubeチャンネル「ECの未来」のepisode49が公開されました。
エピソード48「SEO ライティング やり方 ! スマホファーストのコンテンツSEO対策」はこちらからご覧ください。

聞き手は前回に引き続き、僕がEC業界に入った頃から、とてもお世話になり可愛がって頂いている
柳田織物・ワイシャツ専門店「ozie」の柳田さんです。

今回は、実際に手掛けたECサイトなどのSEO、検索対策、集客の実例、コンテンツマーケティングの手法についてお話をしています。
僕が「エア社員V3」として参画している、国内のクラフトビール最大手の
ヤッホーブルーイング公式通販サイト~よなよなの里~」の事例をはじめ、実際にお手伝いしているサイトのSEOやコンテンツ・マーケティングのお話が充実です。

SEO≠検索エンジン対策、SEOはそんなに難しくないよというお話をしておりますので、
ぜひ、ご覧ください。

【柳田さんが個人的に気になったこと】として下記を挙げてくださいました。

・自分たちはこれに関しては専門家、プロフェッショナル=そのうえで何を付随していけばいいのか
・このアイテムを検索しているユーザーはどういう意図をもって検索しているか?
・LOVE&PASSION=商材やサービスに情熱をもって情報提供してれば、唯一無二のコンテンツを作り続けていればGoogleのAIは評価するように作っている
・ただしユーザーの検索意図とかマーケットの変化した際には柔軟に対応する必要がある
・キーワードのテクニックをページに盛り込む=特に女性向けの場合→口語体
・サイズが大きいという事実に対してガバガバとかゆるゆるとか
・ニッチ狙いは跳ねる可能性がある!?
・自分のことは意外に分からない?!→ニュートラルな状態でサーチコンソールを見る
・針と剣山の違いを意識してコンテンツ
・ページ作りをする
・量より質=自分の言葉で自分の想いで書く
・お宝はスモールキーワードに眠っている

この収録は2020年7月に行われましたが、マイナーアップデートや細かな仕様変更は続いていますね。
特にPixel4a、Pixel5など、Googleのリファレンスモデルに搭載されているAndroid11以降の機能をみると、かなりAIの進化が見て取れます。

その後、8月には世界的なインデックスバグが発生、9月の半ばにも怪しい動きがあり、その後、新しいコンテンツがインデックスされない、クローラーがまわってこないなどの不具合が起きており、そしてインフラのバージョンアップがかけられていっています。

2019年は9月25日に「Googleのコアアルゴリズムアップデート」がありましたが、2020年は先述のバグの影響か見送りが続いているように見受けられます。

しかし、様々なβテストと思しき動きもあり、近々アップデートはあるのではないか?と睨んでいます。

この記事を書いた人

さこっち

さこっち

大阪府吹田市生まれ・育ち。大阪・関西を中心に中小企業、ECサイト(ネットショップ)のSEO、検索対策、WEB集客、SNS活用、クラウドファンディング活用を支援しています。EC講座の講師やセミナー・イベント登壇もしています。